冬でもサンダル! おしゃれで外履きもできる9選!~元アパレル販売員が厳選~

  • URLをコピーしました!

こんにちは、こんばんは。
ケンゾーです。

「サンダル」って夏のイメージが強いですが、

私から提案させていただきたいのが、「冬でもサンダル履きませんか?」っていうことです(笑)

サンダルなんて、絶対寒いでしょ??

と思ったそこのあなた!

キャンプシーンが流行っている昨今、

暖かくて、着脱がしやすくて、屋内屋外どちらでも履けるサンダルが、

アウトドアブランドを中心に販売されているのご存知でしょうか?

そんな今回は、普段使いとしても取り入れたい冬用サンダル9つをご紹介していきます!

この記事はぜひこんな方達に読んでいただきたいです!

  • 冬用サンダルを探している
  • 冬でも着脱が楽なものを探している
  • 色々な冬用のサンダルを検討している
この記事を書いた人
ケンゾー

< プロフィール >

  • 1児のパパ
  • 元ユナイテッドアローズ販売員
  • 10年間勤務し1万人以上を接客
  • アパレル業界から未経験業界へ転職

それでは、いきましょー!

目次

冬にサンダルを履くメリットや良さって?

「冬でもサンダル」に抵抗感ある方もいらっしゃるかもしれませんが、

いがいにメリットもあるんですよ!

まずは「冬にサンダルを履くメリットや良さ」を解説していきます。

理由1.着脱が楽チン

かかとが踏んだまま履けるタイプや、スライドタイプのモデルもあり、着脱がとても楽になっています。近所へお出かけなどの普段使いにはもってこいです!

理由2.蒸れにくい

ブーツはとても暖かいですが、その分蒸れやすかったりします。またスニーカーでも厚手の靴下だと蒸れたりします。サンダルであれば通気性も確保しやすいので、足の清潔感も保てます。

理由3.ラフなスタリングが流行りのため

昨今、秋冬ではアウトドアやスウェットスタイルが流行っており、足元もラフなサンダルでも相性抜群です!また、屋外で使えなくても、屋内で使用できるので無駄にもなりにくいです。

冬用サンダル おすすめ 10選!~元アパレル販売員が厳選~

こちらが冬用のオススメするサンダル9選です!

※ブランドネームをクリックすると詳細ページにとべるようになっています。

一目で比較したい方は、一覧表をご覧ください。

ランキング形式にはしていませんが、一番右の項目ではケンゾー的オススメ度合も載せています。

ケンゾー的判断にはなりますが、ぜひ比較検討する際の参考にしていただければと思います!

スクロールできます
商品特徴価格(税込)ケンゾー的オススメ度合

SUBU
テフロン加工で撥水・防汚効果
ダウンのような柔らかさ
4層構造のクッションインソール
4,620円

THE NORTH FACE
着脱がしやすく、保温性もある
履き心地も良い
リサイクルリップストップP.E.T.を採用
7,920円

KEEN
万人受けするフィット感
すっと履いてさっと出掛けられる
つま先全体を広げるスペース
8,800円

MERRELL
通気性に優れたメッシュ素材のライニング
軽量、安定性・快適性に優れたミッドソール
疲労軽減に期待ができるクッションシステム
11,000円

Teva
かかとを踏んで2WAYで履ける
抗菌加工で足の臭いを緩和
クッション性の高い形状記憶フォーム
9,900円

コロンビア
9選の中で最安値
軽くて持ち歩きにも便利
かかとを踏んだ状態でも履ける
2,695円

ビルケンシュトック
9選の中で最高値
シーズン問わず活躍する定番モデル
クッション性のある優しい履き心地
20,900円

クロックス
お手頃な価格
着脱が簡単
ふわふわで暖かい履き心地
6,050円

UGG
価格設定が高め
スタイリッシュなスリッパスタイル
アッパーの素材が地面に触れない
17,600円
各製品の比較

下記項目にてもうすこし細かく解説しています!

1. SUBU

公式

寒い時期、ふと出掛ける時に素足で履ける、いままでにない秋冬のサンダル。ダウンのような暖かさで素足をつつみ込み、起毛加工の内側の生地と4層構造のインソールが足全体に抜群のフィット感を生み出し、優しい履き心地をつくりだします。

公式
商品名SUBU Permanent
サイズ展開20.0cm~30.0cm
※ユニセックス
価格4,620円(税込)
素材ナイロン, 合成ゴム
公式

「SUBU」のサンダル、ブランドの特徴

  • アッパー生地にテフロン加工を施すことで撥水・防汚効果が向上
  • ダウンのような柔らかさで素足をつつみ込みます
  • 起毛加工で暖かい履き心地を実現
  • 4層構造のクッションインソールで足全体に抜群のフィット感を生み出します

手洗いできるのは、ケアもできて長く使用できそうですね!

2. The NORTH FACE

公式

1968年、アメリカ・カリフォルニア州バークレーで「ザ・ノース・フェイス」創業。ナナミカとのコラボレーションで、「ザ・ノース・フェイス パープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)」を展開している。

fashion Press
商品名サーモボール トラクション ミュール 5
サイズ展開25~28cm
※レディース展開あり
※ハーフサイズなし
価格¥7,920円(税込)
素材<アッパー>はっ水加工リサイクルP.E.T.
<ボトム>20%リサイクルラバー
公式

「THE NORTH FACE」のサンダル、ブランドの特徴

  • 着脱がしやすく、保温性もある
  • もちろん履き心地も良い
  • はっ水加工を施したリサイクルリップストップP.E.T.を採用

デザインはシンプルですが、洗練されたオシャレさもある感じでカッコいいですよね?!

3. KEEN

公式

キーン(KEEN)は、アメリカ・オレゴン州ポートランドのフットウェアブランド。創設者はローリー・ファースト(Rory Fuerst)。“サンダルはつま先を守ることができるのだろうか?”という問いから創業モデル「ニューポート(Newport)」が誕生。オリジナルのトゥ・プロテクション(つま先の保護機能)を備えた「靴を超えたサンダル」として、新たな価値を求めるユーザーの心を掴み、次世代のフットウェアブランドとして躍進

FASHION PRESS
商品名ハウザー スリー スライド スニーカー
サイズ展開25.0cm~31.0cm
※ハーフサイズあり
※レディース展開あり
価格8,800円(税込)
素材リサイクルPETを採用
Waiper

「KEEN」のサンダル、ブランドの特徴

  • 万人受けするフィット感
  • すっと履いてさっと出掛けられるクロッグデザイン
  • つま先全体を広げるスペースを作ることによって快適な履き心地を実現

公式のレビューでも高評価!軽くて履き心地抜群で靴下のような感覚!

4. MERRELL

公式

1981年にクラーク・マティス、ランディ・メレル、ジョン・シュバイツァーにより設立。当時ロシニョールの幹部であったマティスとシュバイツァーが、新たにハイキングブーツのブランドを立ち上げる際、名高い靴職人であったメレルを招いたことから始まる。ミシガン州ケント郡ロックフォードに本社を置く。

ウィキペディア
商品名JUNGLE SLIDE
サイズ展開25.0cm~29.0cm
※ハーフサイズあり
価格11,000円(税込)
素材
公式

「MERRELL」のサンダル、ブランドの特徴

  • 通気性に優れたメッシュ素材のライニング
  • 軽量で安定性・快適性に優れたEVAフォームのミッドソール
  • 歩行時における踵部の衝撃を吸収し、疲労軽減に期待ができるクッションシステム

最近、私が気になっているブランドの1つ。爆発的な人気はありませんがアウトドアブランドとしてしっかりしたモノづくりをしています。

5. Teva

公式

テバ(Teva)は、アメリカのフットウェアブランド。1984年に世界で初めてストラップ付のスポーツサンダルを開発。このサンダルは水辺での安全かつアクティブな動きのために、足首を固定するためのストラップをビーチサンダルに取り付けたことから生まれた。

FASHION PRESS
商品名REEMBER 2
サイズ展開22.0cm~29.0cm
※ユニセックス
価格9,900円(税込)
素材アッパー:100%再生リップストップ
ヒール:50%再生ポリエステル
公式

「Teva」のサンダル、ブランドの特徴

  • かかとを踏んで2WAYで履ける
  • イージス®抗菌加工で足の臭いを緩和
  • クッション性の高い形状記憶フォーム
  • Teva独自の撥水加工技術「Teva RAPID」採用

カラーバリエーション豊富!機能性も抜群!様々な場面で使用できそうですね!

6. コロンビア

公式

総合アウトドア・スポーツウェアメーカーとして、登山、トレッキング、キャンプ、マウンテンバイク、スキー、スノーボード、フィッシング、パドルスポーツなど、自然環境の中で行うアウトドアスポーツに適した機能性や耐久性を持ったウェアを製造

公式
商品名ネステント モック ツー
サイズ展開19.0cm~30.0cm
※ハーフサイズなし
※ユニセックス
価格2,695円(税込)
素材ポリエステル、シンセティックレザー
公式

「コロンビア」のサンダル、ブランドの特徴

  • 軽くて持ち歩きにも便利
  • 超はっ水(撥水)・はつ油(撥油)加工
  • 室内でも外履きどちらでもOK
  • かかとを踏んだ状態でも履ける

持ち運びしやすいため、キャンプや旅行などの泊りに行った場面で使いやすそうです!

7. ビルケンシュトック

公式

1774年ドイツで創業。ビルケンシュトックというブランドは、2世紀半にも及ぶ確固たる基盤の上に築き上げられています。また、ビルケンシュトックは世界の靴ブランドトップ5に入るだけではなく、世界で最も有名なドイツブランドのひとつでもあります。

公式
商品名ボストン スウェードレザー
サイズ展開22.5cm~30.0cm
※ユニセックス
価格20,900円(税込)
素材アッパー : スウェード
中敷き : スウェード
アウターソール : EVA
公式

「ビルケンシュトック」のサンダル、ブランドの特徴

  • シーズン問わず活躍する定番モデル
  • ビルケンシュトックのオリジナルフットベッド
  • クッション性のある優しい履き心地
  • 長時間歩いた後でも快適な履き心地

値段は高いですが、その分季節問わず使用できること、レザーのケアをすることで、長年使用できるのはいいですよね!

8. クロックス

公式

クロックス™が創立された2002年、クロックス™は革命的な素材「クロスライト™」で作られた靴を発売しました。独自の性質を持つ「クロスライト™」技術を取り入れることで、陸でも水中でも履ける靴を実現しました。これはフットウェア業界では前代未聞でした。水陸両方で生息する動物、ワニにちなんでクロックス™と名づけられました。

公式
商品名クラシック ラインド クロッグ
サイズ展開20.0cm~33.0cm
※ユニセックス
価格6,050円(税込)
素材合成樹脂
公式

「クロックス」のサンダル、ブランドの特徴

  • お手頃な価格
  • 着脱が簡単
  • ふわふわで暖かい履き心地
  • ソフトでふわふわのライナーがクッション性と快適さをプラス

公式サイトでは良い口コミ数が多く、ユーザーより評価を得ていることがわかります。気軽に履くならクロックスが良いかもしれません!

9. UGG

公式

1978年、オーストラリア出身のブライアン・スミスが、シープスキンのブーツをアメリカへ持ち込み販売する。ニューヨークではあまり評判にならなかったが、カリフォルニアのサーファーたちに向けて販売することで人気を博し、翌79年に「UGG Australia(アグ オーストラリア)」を設立。

Fashion Press
商品名FLUFF YOU
サイズ展開23.0cm~29.0cm
※ユニセックス
価格17,600円(税込)
素材アッパー:ウール 80% / リヨセル 20%
インソール:7mmのシープスキン
ミッドソール:EVA
公式

「UGG」のサンダル、ブランドの特徴

  • 価格設定が高め
  • スタイリッシュなスリッパスタイル
  • アッパーの素材が地面に触れないようになっており、屋外可

ラグジュアリー感のあるサンダル。上下スウェットスタイルなどに合わせると上品さも出て良さそうです!

まとめ

最後に改めてご紹介させていただきます。

気になるサンダルは、商品名をクリックすると詳細ページにとべるようになっているので、ぜひご覧ください!

良さそうな冬用サンダルは見つかりましたか?

ぜひ、この記事が読者の皆様の参考になっていただければ幸いです!

合わせて夏用のサンダル記事も書いているのでぜひのぞいてみてください!

これからもこのブログでは、「少しオシャレに、少し賢く」をテーマに、良いモノ、コト、経験を通して、読者にお役に立てる情報を今後も発信していきます!次回もお楽しみに!

それでは、また!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次