アイランドスリッパというメンズレザーサンダルの良さとは?

  • URLをコピーしました!

こんにちは、こんばんは。
ケンゾーです。

今回、私が「使用していてよかったもの」「使用しているもの」の中から、ぜひ読者の皆様に「おすすめしたいシリーズ!」と題して!

メンズレザーサンダルの代表格

「アイランドスリッパ」を取り上げます!



この記事は、

  • どんなレザーサンダルが良いか迷っている
  • アイランドスリッパって実際どうなの?
  • アイランドスリッパをよく知りたい

こんな方々に読んで欲しいです!


この記事を書く信憑性

  • 元アパレル販売員10年目
  • 仕事、プライベート通じて色んなサンダルを着用
  • アイランドスリッパ着用歴9年


この記事を読み終わったころには、「アイランドスリッパ欲しい!」という気持ちになっていること間違いなし!(笑)

それでは、いきましょー!

目次

アイランドスリッパとは?

アイランドスリッパとはどんなブランドなのか?ご紹介していきます!

「アイランドスリッパの歴史」
★太平洋戦争後直後の1946年に創業
★ハワイへ移住した日本人、本永瀧造(モトナガ・タキゾウ)がサンダルの原型を作る
★設立当初は日本人、フィリピン人、ハワイアンなど5人の従業員で始めた

「アイランドスリッパのこだわり」
★ハワイの伝統的なプリント生地やアメリカ本土の厳選された革素材(※)を使用
★工場には精密機械がほとんどなく、熟練した職人によって一足一足ハンドメイド。
※スムースレザーモデルには上質なツヤのある「ベジタブルタンニンレザー」を使用。動物の皮を剥がした後に、揉んだり叩いたり乾燥させたりして、の繊維を分解する(皮⇒革にする)ことを「なめす」と言う。天然植物から抽出した渋(=タンニン)を使って、なめす方法が「ベジタブルタンニンなめし」。時間と手間が必要だが、硬くて丈夫な革ができる。また脂分を吸収しやすく、経年変化が楽しめる。

日本人が作ったブランドだったなんて知ってましたか?それを知っただけでも、どこか親近感わきません?ここからは、アイランドスリッパのデメリット、メリットを解説していきます。

よく言われるアイランドスリッパのデメリット

ここでは、アイランドスリッパに対する疑問、デメリットにお答えしていきます!

デメリット① 「価格が高いですよね?」

はい、高いです。ただ高いのにはわけがあります!

高い理由とは??

  • 職人が1つ1う丁寧に手作業で作っている
  • 質の高いレザーを使用している
  • 日本で買うと関税がかかる

主にこの3つの理由により値段が高めとなっております。ただ私の経験上、購入して後悔はありませんでした。やはり良いものはそれなりの値段はします。そして、その良さというものは、実感してみないとわかりません!!!

「百聞は一見に如かず」です。ぜひ、一度体感してみてほしいですね!!

デメリット② 「水には弱いですよね?」

はい、レザーなので水に漏らしてはいけません!!レザーがダメになり長く履くことができません。


アイランドスリッパは、

・スムースレザー
・スエード

を主に使用しているものばかりです。


水に濡らしてそのままにすると、変色したりシミができたりして使用できなくなります。長く着用したい場合は、水辺では履かないようにしましょうね♪

もし濡らしてしまった場合は、すぐに拭きとってそのままにせず日陰で風通しの良い場所で、乾かしましょう!!

デメリット③ 「足裏汚れませんか?」

はい。。。残念ながら汚れてしまいますね。。。

足裏の汗によってレザーの色が抜けて、汚れます。

特に足裏に汗をかく方はけっこう汚れます。自分がそうなんで(笑)私の体感値ですが、スムースレザーの方が汚れてスエードの方が汚れないです。


ただスエードの場合、汗と混ざってレザーの色が変色していきます。

こういった経年変化を楽しめない方
足裏に汗をけっこうかく方

アイランドスリッパおすすめしません!その代わり、ビーチサンダルやスポーツサンダルをおすすめします!

様々なサンダルを検討するなら「Billy’s Online」がオススメ!

Billy’s Tokyo

こちらでは様々なブランドのサンダルを取り扱っています。もちろんスニーカーもたくさん取り揃えています!人気ブランドの珍しいシリーズが「Billy’s Online」で出ている時は、買うようにしています!ぜひ、皆さんも1度覗いてみてください!

配送料無料!スムーズに商品も届くのでめちゃくちゃおススメです!!

デメリット④ 「サイズ表記がよくわからないんですが?」

そうですよね!ソールに、8とか9とか書いてあってよくわからない方もいらっしゃると思いますので、解説していきます!


主にメンズサイズだと、

8 ・・・26.0cm~26.5cm
9 ・・・27.0cm~27.5cm
10 ・・・28.0cm~28.5cm

※7は、25.0cm~25.5cmになります。

というサイズにります。

 参考までに私の足は幅広めで、スニーカーは「27.5cm」を履いていて(ナイキだと28.0cm)アイランドスリッパは「9」のサイズです。


もしサイズでお悩みの方は、いつも履いてるスニーカーのサイズを確認していただき、

26.0cm~26.5cm→8
27.0cm~27.5cm→9
28.0cm~28.5cm→10


上記の表記を参考にしていただき、購入されて問題ないと思います!

アイランドスリッパの良さとは?? 

※画像は私が実際に着用しているものになります。汚くてすみません。。。

メンズレザーサンダルの中でも、最高峰と呼び名の高い「アイランドスリッパ」。その良さを解説していきます!!


「圧倒的な履き心地の良さ」

仕事上、ずっと立っていることが多くサンダルってとても疲れるんですよね。。。


しかし、アイランドスリッパはもう別格!!長時間履いていても疲れにくい!

その理由は、

  • レザーがとても足に馴染む
  • クッション性が高い
  • 鼻緒部分が痛くなりにくい

主にこの3つが挙げられます。


もともとアイランドスリッパは草履を参考に作られています。そのため、足幅が広い日本人にはアイランドスリッパの形が、足に合っているということもあります!

「長い期間、履き続けられる」

私が履いているアイランドスリッパは2代目。写真でみてわかるようにかなり着用感がありますよね?


もう5年以上履いています!!!1代目は海に入ってそのままにしてしまいダメにしてしまいました。。。

クッション性が落ち、けっこうすり減りましたがまだまだ履けます!(笑)レザーのケアをしっかりと行うことで、とても長く着用できます。アパレルの先輩で、1足で10年近く履いていたという猛者もいらっしゃるくらいです。

長く履けるというのは、愛着が沸きますしアイランドスリッパの魅力の1つです!

「スタイリングの幅が広い」

 結論から言うと、レザーサンダルのためキレイ目スタイリングでも合わせられます。

ジャケット、シャツスタイリングに合わせても最高にかっこいいです!また、カジュアルなスタイリングでも相性は抜群!

ただアイランドスリッパ自体の色味もあるので、キレイ目スタイリングでも合わせたい方は、ぜひスムースレザーのブラックをおすすめします!

服この色だから、サンダルはこの色にしよう!

みたいなことを考えなくて大丈夫!着たい服を着て、アイランドスリッパのブラックを履けば、サマになること間違いなしです!!

まとめ

改めてポイントを整理します!

「アイランドスリッパのデメリット」
・長時間履いていると足裏が汚れる
・価格がサンダルとしては高め
・水に弱い

「アイランドスリッパのメリット」
・圧倒的な履き心地の良さ
・長い期間履き続けられる
・スタイリングの幅が広い

近年増えているスポーツサンダルと比べ、機能性は落ちることは間違いありません。最高の履き心地、流行りにとらわれていないというところは、本当に魅力的です!買って損はないと思います!

これからもこのブログでは「少しオシャレに、少し賢く」をテーマに、私が良かったモノやコト、経験をお伝えしていきます。

それでは、また!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる